住宅展示場をめぐるデジタルスタンプラリー企画で活用

アオヤギ株式会社
印刷情報ソリューション部  吉田様 大谷様

アオヤギ株式会社様について教えてください。

 

当社は福岡県福岡市に本社、九州県内営業所4ヶ所、オンデマンドショップの合計6拠点を展開する印刷会社です。創業より70年の歴史がございます。

印刷事業以外にも幼児の知育に特化したフリーペーパー「KidsDo福岡」の発行や、福岡のママさん向けの「MaMaPLUS」というニュースポータルサイトも運営しております。

 

アオヤギ株式会社

https://aoyagi-f.co.jp/print/

 

KidsDo福岡

https://kidsdo.jp/fukuoka/

 

MaMaPLUS

http://kidsdo-mamaplus.com/

 

 

キュリア導入のきっかけについて教えてください。

 

昨今印刷業務のペーパーレス化がどこの企業も進んできており、当社も新たな商品展開を考えておりました。

デジタルを活用した付加価値の高い印刷物を作成するにあたり、ARなど他のツールも検討しましたが、その中でもキュリアが一番お客様の困り事を解決するのに提案しやすいと感じ導入を決めました。デザインQRが目新しいという点もポイントでした。

 

今回受注された案件について教えてください。

 

当社で発行している「KidsDo福岡」の企画で利用いたしました。

KidsDoは未就学児向けの「親子で遊びながらコミュニケーションが取れる」フリーペーパーです。特長として、幼稚園や保育園での手渡し配布を中心に、一部市役所等にも配布しております。園に通う3歳から6歳の未就学児と保護者を対象としている媒体です。この内容の賛同企業からスポンサー料をいただき、1回3万部、年間4回発行しております。

 

このKIdsDo福岡で読者アンケートをとったところお子さんが小学校に上がるタイミングで住宅購入を検討している家庭が多いことがわかりました。

 

そこで2022年6月号で住宅検討に役立つ特集を組み、スポンサーを募ることにしたのです。

それまで工務店との付き合いは単独掲載などでありましたが、こういった特集を組むのは初めての試みです。そこでキュリアを集客ツールとして利用してみることにしました。

 

企画内容について教えてください。

 

キュリアを使ってスタンプラリーを企画しました。特集でしたので誌面も4P使っており、そこへスタンプラリーの告知と説明を記載しております。


 

 

 

 

この企画によってこれまで当社と付き合いのなかった企業さんにも、スポンサードしていただくことができました。合計3企業、8展示場を回るデジタルスタンプラリーの企画となっております。

 

企画の効果や感想を教えてください。

 

今回スタンプ取得スポットが8展示場にまたがっており、移動距離が長めになっております。この移動が大変で集められなかった読者さんもいるようなので次回は1つの総合住宅展示場で開催できればと考えております。

 

媒体としてはこの企画で新規企業との取引もスタートでき、収益アップができたことがよかったですね。

 

 

ー貴重なお話をありがとうございました。

 

 

  

その他の事例

株式会社大和印刷社
イベントの集客ツールとして非接触コンテンツが大活躍
株式会社ショセキ②
展示会で、ブースを一際目立たせるキュリアの活用方法
MMクリエイティブコネクト株式会社
イオンモールやイベントでキュリアを活用